日本認知症学会第24回教育セミナー受付

第24回教育セミナー受講について

第24回教育セミナーの受講については下記「参加方法① 学術集会会場で参加する場合」「参加方法② Webにて参加する場合」のいずれかとなります。
下記を確認のうえご参加ください。

参加方法① 学術集会会場で参加する場合

※当日持参するもの
 □教育セミナー用QRコード
 □今回お送りしたハンドアウト

■開催日 学術集会会場で参加する場合 2020年11月28日 9:00 ~14:50(参加受付時間8:00~9:00)

■第39回学術集会ではCovid-19感染防止対策が設定されており、教育セミナーもその規定に従って開催いたします。たとえば、37.5℃以上の発熱が確認された場合は会場(名古屋国際会議場)に入場できません。その場合は②webでの参加をお願いいたします。

■教育セミナー事前参加受付(https://www.sasj2.net/AMARS/jsdrsem24)へログインしますと、ホーム画面に、教育セミナー用QRコードボタンが表示されます。ボタンをクリックして表示されたQRコードをプリントアウトするか、もしくはスマートフォンなどで撮影した画面を持参し、教育セミナー受付に提示してください。学術集会会場での教育セミナー参加受付時間は11月28日8:00~9:00です。

■教育セミナー用QRコード発行方法については下記のPDFをご確認ください。
https://shunkosha1.sakura.ne.jp/dementia/sem24/shared/pdf/24semsanka.pdf

■ハンドアウトの当日の配布/販売はございませんので、今回お送りしたハンドアウトを必ずご持参ください。(無料聴講でご参加の場合はハンドアウトの配布はございません)

■受付にてQRコードの読み込みが済みましたら、教育セミナー参加証(複写式3枚綴り)をお渡しします。(無料聴講でご参加の場合は参加証のお渡しはございません)

■終了時には、教育セミナー参加証(控え)のご提出が必要です。必要事項記入済の教育セミナー参加証(控え)を必ずご提出ください。ご提出はセミナー終了時のみ受け付けます。

■講演内容についてのご質問は、セミナー受講サイトのチャット欄より受け付けます。セミナー受講サイトについては裏面をご確認ください。

■会場での教育セミナーは、遅刻・早退をいたしますと参加認定されず、単位になりません。遅刻・早退となってしまった場合は、改めて、②webでの参加をお願いいたします。
ただし、参加が認定されるには、会場で見ていた講義の長さに関わらず、3講義すべてを最初から終了のスライドが現れる最後までweb上で視聴する必要があります。

■学術集会参加用のQRコードが別途発行されています。教育セミナー用のQRコードとは別の物となりますので、お間違えないようご注意ください。
QRコード発行方法については下記のPDFをご確認ください。
https://shunkosha1.sakura.ne.jp/dementia/sem24/shared/pdf/24semsanka.pdf

参加方法② Webにて参加する場合

■開催日 ②Webにて参加する場合 2020年11月28日 9:00 ~ 30日 17:00まで
注)ハンドアウト送付状に、誤って開催期間が 3日 17:00までと記載されておりました。正しくは、11月30日17:00までです。誤記がございましたことをお詫びいたします。

下記の「セミナー受講サイト」ボタンから受講ください。
・ 上記の期間内でしたら、ご都合のよい時間に視聴していただけます。
・ 上記の期間内に講師への質問を聴講サイトに設置されたチャット機能にて受け付けます。いただいた質問の中で、多数あったもの、重要なものを講師に選定していただき、後日、講師からの回答をホームページに掲載いたします。掲載されましたら参加者にはメールでお知らせいたします。

■講演は PC、タブレット、スマートフォンで閲覧できます。

■参加の認定には、最初から最後まで、3コマの講義の全てを視聴していただく必要があります。聴講方法は以下の通りです。
・ 専用サイトに3講演のボタンを用意します。聴講者はそれをクリックして1講演ずつ再生します。
・ 3講演のうち、どの講演から再生してもOKです。
・ 動画の早送り、録画はできません。
・ 同一デバイス利用時に限り、視聴途中での中断が可能です。途中で視聴をストップした場合、その後、その個所から再開されます。(ただし異なるデバイスでログインして視聴を再開した場合は、その講演の最初からの再生となります)
・ 1日ですべてを視聴する必要はありません。開催期間内に3コマの講義全てを最初から最後まで視聴していただけましたら教育セミナー参加と認定されます。
・各動画の最後に「これでこの講演を終了いたします」というスライドが表示 されます。その表示が出るまで視聴してください。そこまで視聴されましたら 「聴講完了」として登録されます。
・視聴が完了したことの確認として、講演終了スライド表示後10秒ほどしますと 「講演を終了しました」というポップアップが出てきます。
ポップアップが出ましたら、その中の「聴講を終了する」ボタンをクリックして ください。ボタンをクリックすると、ポップアップ画面が閉じ、元の画面に戻ります。
・「聴講を終了する」ボタンは、視聴が完了したことをご認識いただくための表 示です。
仮にボタンを押さなくても、視聴ログは別途記録されています。講演終了スライ ドまでご視聴いただけましたら、その講演を最後まで視聴したことが登録されます。
・ 受講状況は、受講データ処理完了後に委員会で判断いたします。申し訳ございませんが、確かに受講できているかどうかはそれまで回答できませんのでご了承ください。

■アクセス記録によって、3講演のすべてにおいて、最初から最後まで視聴したことが確認できましたら、参加認定とし、参加証を発行いたします。参加証はセミナー参加申し込みの際に入力された住所宛に、後日(12月末予定)で郵送いたします。

■3コマの講義の全てを最初から最後まで視聴されたことが確認できない場合は、参加とは認定されません。 したがって、単位や研修歴代替とすることはできません。 また、参加認定されない場合でも、受講料の払い戻しはいたしません。

■セミナー受講サイト
下記ボタンよりログインいただき、受講ください。登録時に発行された、受講用ID(DR24から始まる)とweb参加用パスワード(24から始まる)をご利用ください。

セミナー受講サイト

ログインできない場合は、春恒社/日本認知症学会教育セミナー受付係
jsdr-sem-sanka@shunkosha.comまでお問い合わせください。ただし、お問い合わせが可能な時間帯は9:00~17:00となります。

第24回教育セミナー受付システム(領収書を希望の方)

領収書を希望の場合は下記の「第24回教育セミナー登録システム」からログインください。

第24回教育セミナー登録システム

※領収書発行方法
ログイン後の「ホーム」画面より、「□ 1参加登録費」の□にチェックしていただき、下の「領収書」ボタンを押して発行ください。
領収書宛名は「プロフィール欄」の「請求書/領収書宛名」から変更いただけます。


無料聴講の方へ

無料聴講には下記の要件がございますのでご了承ください。
・申し込み後の有料受講への切り替えはできません。
・単位や研修歴にすることはできません。
・ハンドアウト(テキスト)は配布されません。また販売も致しません。
・参加証は発行されません。後日の参加確認もできません。

お問い合わせ

教育セミナー受付に関しては、下記宛てにメールにてお問い合わせください。
(株)春恒社  システム部内
日本認知症学会教育セミナー受付係

jsdr-sem-sanka@shunkosha.com